SHIINBLOG

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SHIJIN BLOG

あなたに綴る。とあるブログの黙示録

 

Amazonギフトカードをネットで安く購入、換金するならギフルがおすすめ

スポンサーリンク

 

Amazonギフトカードを安く購入、販売

ブログでAmazonアソシエイトなどに参加しているので比較的色々な商品を買っている人がいるんだな〜といつも履歴を見ながら感心している人なんですがAmazonギフトカードや、GooglePlayのカード等を安く購入出来るサイトがある事をはじめて知ったので少しブログに書いて見ようかなと思います

 

見つけたのはギフルというサイト

通常ギフトカードは必要な金額分を相手にEメール形式でプレゼントしたり、通常の記載価格で購入したりするんですが、ここでは最大30%まで値引きした価格で買えるとの事、それって結構すごいなと思ったしだいです

皆さんもAmazonを使われる方は増えて来ている印象なんですが、Amazonでは普通に店頭で買うより安く買える場合が多いいんですよね

普通の店舗であれば土地代や人件費が掛かって来るので当然原価が押し上げられてしまうんですが、Amazonの場合にはネット販売だからこその低価格で買える商品がたくさんあります

書籍は元よりコスメや生活用品、家電のデジタル用品なんかもそうですね

色々な販売者がネットで販売している関係上価格も比較されやすい環境があるので必要以上に安く販売される側面もあるのでしょう

うちのサイト経由でも書籍だけではなく洋服や下着等結構マニアックな物まで買われています

購入、換金可能なデジタルギフトカード

Amazonギフトカード、iTunesカード、GooglePlayカード、LINEカードが安く購入、または自分の余っているギフトカードを出品して販売、換金する事も可能です

イメージとしてはギフトカードのフリーマーケットの様なイメージ

こんな感じ!

f:id:gustave_buzz:20160814215727j:plain

参照:https://giftapple.jp/#tabBox2

 

2016年の4月にリリースしたばかりのサイトなのでまだ購入可能な商品がAmazonギフトカードとiTunesカードくらいしかないのですが、9月まで販売する側の人の出品手数料は無料(以降2%予定)と言う事なので手元に余っていて換金したい人にはおすすめかもしれません

逆に出品者がまだ出揃っていない状態で企業側は広告費を使って宣伝してくれているので大手の売買サイトよりも注文が付きやすいのかもしれません

こんな人におすすめ

普段からAmazonで日常的に買い物をしている

iTunesで音楽を購入する機会が多い

GooglePlayを利用する

アプリのゲームやコミックを利用して課金する機会がある

手元に余っているAmazonやGooglePlay、iTunes、LINEのギフトカードがあって換金してしまいたい人

販売者の売り上げの出金時の掛かる振り込み手数料

アマテン(他サイト)

2000円以上の残高が必要

振り込み手数料-299円(税込)

ギフル

振込手数料

5万円以上-無料

5万円未満-楽天銀行、住信SBIネット銀行、郵貯銀行-165円(税込)

それ以外-250円(税込)

アラート機能

自分がこれくらい安かったら買いたいという価格を設定しておけばアラート機能でメールで知らせてくれます

セキュリティ

(1)個人データを含むすべての通信データのSSL化

(2)不正に入手したギフトカードが出品されない様本人確認を実施

(3)エスクローサービスでギフトカードが届いて自身で確実に使用出来る事を確認してから運営の口座を利用しての入金

こんな感じになっているので、カードが万が一利用出来ないというリスクを回避出来るのではないかと思います

結構便利なサイトなので気になる方は覗いて見るといいかもしれませんね

それでは!

ギフル公式サイト

スポンサーリンク

スポンサーリンク