SHIINBLOG

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SHIJIN BLOG

あなたに綴る。とあるブログの黙示録

 

超簡単なtwitter集客方法

ブログ
スポンサーリンク

 

Twitterを使ってブログの集客をする

f:id:gustave_buzz:20160304171221j:plain

こんちゃです、かる〜い内容ですが考え方としては面白いと思うので

もしおおこれいいじゃん!と思った方はやってみると良いかもしれません

よく皆さんが読まれている人気ブログの筆者が「過去記事だよ!」って感じで昔の記事を上げているのを見た事はないでしょうか?

たぶん結構本気でやってるブロガーの方のtwitterをフォローしている方はよく見掛ける風景だと思います

 

実は私この1個前のエントリー「ペラサイトアフィリエイトで稼ぐ方法」というのを上げているのですが、これはちょっとした試みで、実は1月に書いた記事をちょっといじって改めて掲載した物なんです(前に書いた物は重複と認識されてしまうので消していますが)、実際1月にはじめたばかりのブログでしたので読者も少なくブクマも1個自分のはてなブックマークが付いているだけでした

今回記事を上げて帰ってから23人くらいの方がブクマしてくれたのかな?

それだけ参照してくれて勉強になった、良かったなって思って貰えたのならやはり嬉しいなと思います 

shijinblog.hatenablog.com

ただそこで嬉しいなと思うだけではなくて、「どのタイミングで掲載した記事か」という部分でgoogle上の検索結果の順位というのも変わって来るんですね

より多くの人に注目されシェア頂いた、被リンクを頂いた記事に関しては検索エンジンに関しても評価されて行きます

twitterでの過去記事紹介

実はその思考方法と同じ様な考え方でいくと以前書いた記事はどんどん埋もれて行ってしまうんですが、「twitterで過去記事です!」って書くだけでかなり簡単にアクセス数を上げる事が出来るんですよ

まあ、当たり前の話なんですが笑

ここで面白いのは

twitter集客によるブログやサイトへの検索上の影響

(1)昔の読者数では獲得出来なかった反応を今現在のSNSアカウントからアクセスを送る事でアクセス数+SNSでのなんらかの反応を得る事が出来る事

(優良な被リンクとはgoogleランクが廃止された今、実際にアクセス数を送るというアクションの出来るリンクだとも筆者は仮定しています。その際に自分のフォロワーや読者がある一定の情報発信の方法を持っていれば、そのきっかけとして過去に書いた記事をより評価を高め強化するきっかけにもなるのではないかと思っています。ちなみにfacebook、twitter等はnonfollowタグではありますが影響力のある人間の目に止まると言う観点では有効だと思います)

この辺の記事とかとても参考になります

www.allegro-inc.com

狙った記事にアクセス数を送れる

(2)ブロガーの方の中にはあくまで日記調で楽しみながらブログをしている方もいますし、その記事単位で「狙って商品を紹介したり販売に繋げている記事もあります」

つまり自分のSNSのアカウントここで言うtwitter経由のアクセスを「記事を読んで楽しんで貰う+購買に繋げる」という手法も成り立ち得るのではないかなと思いました

 

ブロガーの人っておもっしろい記事を書いていても、ある程度収益なりPV数のあるブロガーの方は「タイトル」なり「文脈」なり「商品の関連性や収益性」なんかも確実に考慮して記事を書いています。断言出来るのはなんかうまくいっちゃった、なんてのはなく「狙って」やっているのです

そう逆説的に考えて、なんで人気ブロガーの人が昔の記事なんか紹介してるのかなと思ってみて観察して見るとまた面白い視点を得る事が出来るのではないでしょうか

過去記事ですって投稿するだけなら誰でも出来ますし、むしろあまりしつこくない範囲であれば書き手とフォロワーの双方にあるのではないかと思いました

人気ブロガーが当たり前にやっている事

人気ブロガーや人気サイトの運営者が当たり前にやっている事、それは実は他の人では気付けない事だったりする場合も多いと思います

人気ブロガーは総じて良くも悪くも器用だなと思います

他の人が思いつかないアイディアを試してみたり、どんな人を見ていれば自分にとって有益な情報になるのかを見極め選ぶ嗅覚があるとも言えるのかもしれません

ちょっとした気付きですがこの記事を読んでくれた読者の何らかの役に立てばと思います

 

☆おすすめの記事

shijinblog.hatenablog.com

スポンサーリンク

スポンサーリンク