SHIINBLOG

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SHIJIN BLOG

あなたに綴る。とあるブログの黙示録

 

はてなブログのスマホ画面て読者登録ボタン無くない?

ブログ
スポンサーリンク

 

f:id:gustave_buzz:20160321035132j:plain

はてなブログのスマホ画面

これは私がはてなブログPROにした時にすごく気になった事なんですが

スマホ画面をデザインの管理画面から確認しても読者登録ボタンが無いんですよね

色々調べてみたんですよ

「はてなブログ スマホ画面 読者登録」

「はてなブログ スマホ画面 読者登録ボタン 設置」とかですね

結局の所答えは付いてないでいいんだよね?って事でした

 

デフォルトで利用出来る読者登録ボタンを設置

私はですが取り敢えず良い方法がまだ見つからなかったので

PCでも使われている読者登録ボタンを設置する事にしました

このデフォルトで付ける事が出来るボタンの付け方は簡単で

管理画面-設定-詳細設定-一番下の方にある読者になるボタン

f:id:gustave_buzz:20160321032344j:plain

このデフォルトで使えるコードをそのままスマホのヘッダーと記事下あたりに貼付けておきました

その他にもtwitterのフォローボタン、Feedlyの登録ボタンを一緒に設置しています

 

はてなブログを使っているからこそ読者登録を意識したい

はてなブログのチートなボーナス機能として3ブクマされたら新着にのり拡散されるというのがあります、実際にブログを行っている人もそうでない人も足を運んでくれるのですがその際にやはり文章を定期的に読んでくれる層を獲得出来るのかってすごく大事な事だと思うんですよね

立ち読みしていた読者の心を掴む記事があって定期的に255円払ってジャンプを買ってくれる様になったみたいな、むしろハンターハンターの連載再開をブログに書き始めちゃったみたいな読者が増えてくれたらそのブログはより多くの人に読まれるきっかけになるのではないかと思います

 

バズった時程読者登録ボタンを設置するべき

上の拡散された時にはぜひ読者登録ボタンを設置したいという話をしたのですが

これはバズを起こした際にも言える事だと思います

初心者ブロガーが初月になんかいきなりホットエントリーはいっちゃったよ

というのを見掛けたりもするのですが

結構観察しているとその時はブクマコメントがわいわい付きます

その後に関連するエントリーが入るとまたちょっと付きます

ですがそれで終わりなんですよね

読者登録数も少ししか伸びてないし

オタクの話をやめたらその後が続かない

ドラクエを引用した恋愛記事のその後が続かない

これもかなりあるあるだと思います

いってしまえばそのバズは渡り鳥の群れの様な物です

せっかく人がたくさん来る機会があるのであれば

その記事だけでも記事の終わりに

はてなやtwitter、Feedlyの読者ボタンを付けたらその後が続くのになと私は思います

どれだけアドセンスが踏まれるのかとかどうでもいいんですよね

その時の刹那的な利益よりも長いスパンでの継続的な読み手の方の来訪の方が後々獲得出来る物も大きいのではないかと思うのです

 

ちなみに与沢翼などの情報を生業にする人も同じ考え

これって実は与沢翼とかも成功するきっかけになったんですが

以前にリサーチした事があるので書き留めておきます

彼は1人登録600円で有名なメルマガを出している人に依頼を出したんですね

そこで4000万くらい掛けて一気に読者を獲得して

その人達に1人に対して10個くらいの商品を提案して1000円位の利益を出したんです

その結果7000万くらい売ったのかな?

その当時持ち金は会社の倒産直後でほとんどなく失敗出来ない大きな掛けだったのです

これは極端な話ですが考え方は同じで

その瞬間という点ではなく線で考える

場合によってはサロンやnote等の面でそれを生かしている人もいます

 

長くなりましたがちょっとした気付きやきっかけでよりブログも大きく成長していくのではないかと思います

もしもっと綺麗なボタンの設置方法があるよ〜という方がいましたらぜひ教えて下さいな^^

☆おすすめの記事

shijinblog.hatenablog.com

スポンサーリンク

スポンサーリンク